ししまるの鼻を触ってあげて❤️
[ジャンルランキング]
ギャンブル
766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
408位
アクセスランキングを見る>>
ポチっと&ポチっとに大感謝!
FC2ランキングにも参加中!
プロフィール

shishimaru61

Author:shishimaru61
競馬歴はまだまだ20年。
スポーツとして、ギャンブルとして、そしてロマンとして。。。…
全ての面において競馬をこよなく愛するアラフォーです。
予想スタイルは基本的には分析
馬の基礎能力をラップ推移を含めた展開などからしっかり見極め、弱点の少ない軸馬を中心に基本的には3連系の買目に繋げます。
トリガミ覚悟の紐荒れ期待が基本なので、当て癖を付ける意味も込めて馬券は手広くが自分のスタイル。

やっぱりTSUTAYA

カツゲキキトキト3着に大興奮!!

昨年暮れの名古屋グランプリと同じパターン。
エンジンのかかりが遅いので、中央勢に交わされて駄目かと思わせてからの差し込みで3着!
欲を言えばもっと強気に向正面から仕掛けて欲しかったかな。大畑騎手より案外名古屋なら宮下瞳騎手の方が手が合うかもしれない。

笠松でSPIを使ったあと平安ステークスに行くプランがある様なので中央参戦時には是非、瞳騎手で。美人で話題性もありそうですし。。とか言ってみる。

それにしてもカツゲキキトキトは力をつけてるなぁ。まぁケイティブレイブにはまたもや完敗なんだけど、よくあの狭い弥富で調教されただけで中央勢と渡り合えるもんだよ。素晴らしい。
名古屋の大エース、この先も楽しみです。
お疲れ様でした、よく頑張った!
スポンサーサイト

名古屋大賞典まもなく発走

ドンコがこんなに近いのに見に行けない悲しさ 笑
まぁ仕事なんで仕方ないですけどね。
ちょっと抜け出して買いに行こうかとも思ったけど、今日に限っては無理 笑
大人しくiPhoneで応援。

とにかく無事に、良いレースを期待します。
頑張れカツゲキキトキト!
大畑騎手もいつもより強気に行かなきゃ、だよ!
トップスピードでは分が悪いからスタミナと持続力、地の利を活かしてキトキトを信じて向正面から早めに仕掛けて欲しい。

頑張れ!

大阪杯2017 展望

今回はちょっと違うパターンの展望を。



週中枠順発表前予想
金曜土曜と雨予報、マカヒキ評価急落の可能性有ですね。
◎マルターズアポジー
○マカヒキ
▲キタサンブラック
△ヤマカツエース
△アンビシャス
△ミッキーロケット
Xサクラアンプルール
Xスズカデヴィアス
悩サトノクラウン



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ

マルターズアポジーは阪神内回り2000mという条件とローテ、各馬がキタサンブラックをマークする中での二の脚三の脚を舐めてはいかんかなと。同型のロードヴァンドールが勝負に来て返り討ち、逆に突き放した前走やゼーヴィントを退けた3走前と2000以下ではラップも含めて優秀で侮れん、と言うか勝ち切る可能性は十分。

マカヒキは叩き2走目、状態は必ず上げて来ると思うし1年近く前ではあるけど、サトノダイヤモンドに競り勝ってきた馬。心配なのは馬場で、場合によっては紐に。

キタサンブラックは超総合力型で、1番人気ではあるけど3連系の軸ならやっぱりここに落ち着くかも。
前傾、後傾、消耗戦、トップスピード戦とどんな展開にもハイレベルで対応して来る恐ろしい馬。ただ、何かに特化した場合にその展開でパフォーマンスを上げてくる馬には大体差し込まれてしまう。春の大目標への叩きと、2000は若干短いかなというのが▲にした理由。

ヤマカツエースはもう馬券からは切れない。前目からのちょい差しのイメージから後傾よりにシフトしてパフォーマンスを上げてきているのは、総合力が上がった証で、それを問われた時に強力な武器となる。抑えは必須かなと。

アンビシャスはGIの流れだと2000は1ハロン長い。前哨戦での2000というのは一線級も大体休み明けでスロー、直線だけの競馬になる事がほとんどな訳でそう言った中での2000なら守備範囲なんだけど、GIでとなると1枚落とした評価になってしまうかな。
前走はアンビシャスなりの脚は使っていて強かったんですけどね。

ミッキーロケットは力を付けてはきているし、叩き3走目に阪神2000と、条件はかなり整っている。
ただ勝ち切るまでは一線級相手にはもうワンパンチ足りないのでこの評価が妥当かなと。

サクラアンプルールは鞍上込みで不気味。前走はお見事でした。流石に頭は無いかなと思うけど、抑えておきたい1頭。

スズカデヴィアスは阪神での実績がイマイチも、ヤマカツエース同様脚質の幅が広がって総合力を上げてきたタイプ。差し込み要警戒。

サトノクラウン。
これが悩ましい。覚醒したのかもしれないけど、まだ2000では信頼出来ない。
戦績を見ると明確なんだけど、2200以上ではかなり強い。逆にそれ以下では脆い。弥生賞まで遡らないと馬券に絡めていない。同世代でのレースは菊花賞とかでもそうだけど、多少の距離は誤魔化しが効いてしまう。弥生賞に関してはそれ以上にレベルの差、格の違いなどで勝ててしまう事もある。
2200で唯一馬券に絡めなかった宝塚記念は、えげつないペースをキタサンブラックが刻んで馬場も悪い中、サトノクラウン自身の位置でもやや早い、2000よりのペースになってしまったのがイマイチ弾け切れなかった原因なんじゃないかなと思ってる。
典型的なステイヤー気質なんじゃないかなぁ。
2000と2200ではというか、距離が伸びれば必ずペースは緩むので、2000のGIでとなると脆さを見せる可能性は十分あるかなと。とっても悩ましい1頭。

新設GI大阪杯、楽しみですね!

グレーターロンドン回避かぁー。。大阪杯関係ないけど。ではまた。

カツゲキキトキトを全力応援

高松宮記念含めた4重賞にドバイと大変盛り上がった先週末。個人的には仕事柄、毎週末が大体忙しいので何とも不完全燃焼な感じでしたね。。。
仕事を終えて帰宅、さぁ分析するぞとiPhoneとPCを競馬情報で染めた矢先…あっと言う間に夢の中 笑
楽しみな時間の筈が、身体は正直ですね。。まぁ地味におっさんになってきて体力自体が落ちてるのもありますがね。
高松宮記念は本命セイウンコウセイと、そこまでは良かったんですが最終的にまぁ3連複で人気薄連れて来ーぃってな感じのやや雑な予想になりトリガミと 笑
まぁ微額のマイナスで楽しめたのでそれはそれで良いですが。



さて今週は新設GI大阪杯とダービー卿CT。ですが…
これはまた今度展望するとして、その前に30日木曜日に名古屋競馬場(以下 ドンコ)で行われる名古屋大賞典交流重賞GIIIを展望してみたいと思います。
と言うのも、ドンコの大エース、我らがカツゲキキトキトが登場するからなんですね。
このブログのPC表示版の画面上部の凛々しい馬、これ実はカツゲキキトキトなんですねー。どうでもいいですね、そんな事 笑
ドンコには、しょっちゅう行きます、妻と。 笑
中京競馬場もまぁ近いっちゃぁ近いんですが、土日に休みがまず無理なので極々たまにしか行けないと。
でも安定的なスパンで生サラブレッドを見ないと寂しいので通う訳ですね、ドンコに 笑

そんな余談はこれくらいにして…
個人的な注目はカツゲキキトキトは馬券に絡めるのか?これに尽きます。
去年の名古屋グランプリではアムールブリエとケイティブレイブに完敗、離された3着。モズライジンには先着しましたが、今回はその時より中央勢が骨っぽい。
ケイティブレイブは勿論、オールブラッシュGI馬に力を付けてきたモルトベーネ。ピオネロにドリームキラリと。
常識的に考えると…厳しいですね。
ただまぁドンコはかなり特殊な日本一直線が短い(多分 笑)のにコーナーはそれほど小回りではないと言う変わった競馬場なので、年に数回しか来ることのないJRAのジョッキーに対して地の利はかなりある。はず…
ドンコは平場も重賞もほとんどの場合が前目決着なので、このメンバーで出負けしたらまずアウト。たまにやらかすんでね、キトキト。気を付けて。

う〜ん何とも歯切れの悪い内容だな 笑
正直、このメンバーだと流石に無理かななんて思ってる。それでも全力応援したいかな。
勝ってとまでは言わないから、成長した走りでなんとか馬券に絡んで欲しいな。

当日は仕事なので馬券は買えませんが、地方競馬はリアルタイム中継があるのでしっかりと応援したいと思います。
頑張れ!カツゲキキトキト!

あれ?展望という展望してないな…
おまけ程度に。
◎オールブラッシュ
○ケイティブレイブ
△モルトベーネ
ですかね。
あれっ?キトキトが無印…
こうしましょう、応援の気持ちを込めて
▲カツゲキキトキト



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ


高松宮記念2017 予想

GIだと言うのに時間がないのでサラっと。

週中の本命候補から初志貫徹。



セイウンコウセイ◎



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ

3連複1頭軸
06 セイウンコウセイ
相手
02 フィエロ
03 レッツゴードンキ
04 ラインスピリット
07 レッドファルクス
09 シュウジ
10 クリスマス
12 メラグラーナ
13 ソルヴェイグ
15 ヒルノデイバロー
17 ナックビーナス
18 ワンスインナムーン
55通り

日経賞2017 予想

ここは人気2頭から逆らわずに行きたいかな。
ゴールドアクターとレインボーライン中心で大丈夫だと思うけどなぁ。
ゴールドアクターは特に言う事なし。ここで飛ぶような事があれば競馬の不思議として一旦忘れます 笑
レインボーラインは札幌でも休み明けで強い競馬が出来ているしそこは心配していない。
ジャパンカップは追込み馬とあまり手が合わないルメール騎手のルメール騎手によるルメール騎手っぽい負け方。中山記念のアンビシャスと理屈は同じ。
そこにレッドファルクスの為に日本に残ったのか、奇跡のデムーロ騎手確保。この乗り替わりはレインボーラインにとってはかなりのプラス。
グランプリホースを逆転まで視野に入れて。



3連単フォーメーション
1着
09 レインボーライン
12 ゴールドアクター
2着
09 12
05 ナスノセイカン
3着
05 09 12
02 レコンダイト
04 プランスペスカ
06 ディーマジェスティ
08 ジュンヴァルカン
10 アドマイヤデウス
11 ミライヘノツバサ
13 シャケトラ
14 ツクバアズマオー
36通り

GI馬や上り馬、目移りはしますがまともならレインボーラインとゴールドアクターの一騎討ちかなと思います。
3着紐荒れに期待。

今日はこれで行きましょう〜。



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ

毎日杯2017 予想



皐月賞最終便。
毎日杯ですね。少頭数だけど実はなかなか比較が難しい、難解なレースだと思う。
良で高速馬場の阪神1800の少頭数。ペースが上がるとも思えず…直線ヨーイドンならサトノアーサーには逆らわない方が良さそうではあるけど。。。果たして。

馬券を買うかは分からないけど、予想を。



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ

3連単2頭軸マルチ
07 プラチナムバレット
08 ガンサリュート
相手
01 サトノアーサー
03 アルアイン
04 クリアザトラック
05 トラスト
06 キセキ
30通り

Bプラン
07 プラチナムバレット1頭軸の3連複全流し
21通り
このBプランで仮に当たる場合、アーサー絡みだとガミリ目が3通り。その中で1番安いのが現状で10.2倍。100円買ったら1080円マイナス。
ガミリ目を避ける為にアーサーを相手から消すと15通り。アーサーが絡む=ハズレ。1500円マイナス。まぁ軸が5番人気なので当然と言えば当然ですが、相手から消す意味はないかなと。

なのでもしBプランを買った場合、アーサーのファンには何だか申し訳ない見方になっちゃうけど、、
サトノアーサー取りこぼして!とレースを見てしまう。

冒頭にも何となく触れましたが今年の毎日杯、オッズほど実力差はないと思うので、少額投資で紐荒れに期待してみるのも良いかもしれませんね。

サトノアーサーが圧勝しても勿論驚きませんよ 笑

絶品鰻丼2017 展望



先日、愛知県瀬戸市にある「うなぎ屋 田代」に行って来た。何度か行った事はあるけど、ブログを始めてからは初?かな。折角なので。。
名古屋市の中心部からは小1時間ほど。寂れた商店街の一角にある小さな小さなお店。
席数もフルゲートで14となかなか狭い。きゅんきゅんに4人掛けが3枠とカウンターと呼んで良いのか分からない様な単枠指定が2席と。
11:30発走で、所用を済ませて12:00ちょっと前には着いたのかな。やや出遅れた。お腹はかかり気味。
1時間待ち 笑
まぁ、狭いので日常的にこんな待ち時間。

店の大きな窓が全開で、炭火で焼かれる鰻の匂いが堪らない。パドック用のベンチに座って待っていると、風向きによっては灰まみれになるほど激しく調理する大将。
バケツから生きた鰻を器用に掴み、杭でまな板にひと差し。手際良く包丁を入れ開いても、鰻はウニョウニョ動いている。
ウニョウニョを一旦無視して焼き台の鰻を返す。秘伝のタレをたっぷり付けて焼き上げる。自慢のうちわで扇ぐ扇ぐ。4角先頭、渾身の風車ムチ。灰がえらい事になる←灰まみれになる原因 笑
ウニョウニョを治める様に一瞬で骨を外す。
それでも微ウニョウニョ。
お構いなしに真っ二つ。それを並べて5秒で串打ち。
ようやく焼き上がった先輩ウニョウニョに今一度秘伝のタレを付けバットにあげる。
あとは女将さんが鰻丼に仕上げる訳なんだけど、ここで店の電話が。…


女将「はい、うなぎや!」
ニヤニヤしてしまった。”田代”っていう屋号はもはやどうでも良くて、はい、うなぎや!ですって。

まぁそんな事の方が本当にどうでも良くって、遂に鰻丼にありつけましたよ。



1着です。レコードタイムです。
3連複なら軸で大丈夫。
3連単は念の為マルチをお勧めします。

食べると今度はこっちがウニョウニョします。旨すぎて。

三河一色の魚広場にも絶品鰻丼があるんですが、個人的にはここ、瀬戸の田代さんが堂々1番人気です。



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ

高松宮記念2017 展望 春のGI開幕!



ビッグアーサーの衝撃から早1年。
あっという間ですねぇ、1年て 笑
今年もいよいよ春のGI開幕です。
去年はビッグアーサーとミッキーアイルが3.9倍で並んで1番人気。5.1倍でアルビアーノが3番人気と。
ウリウリとエイシンブルズアイまでが10倍を切るオッズで改めて見ると案外割れていたんだなぁと思う。
結果は全ての券種が1番人気決着という逆に珍しい結果でしたね。(複勝とワイドも人気順)

さて今年はというと、随分メンバーは変わりますがこれまたオッズは割れそう。
予想オッズの段階では個人的には意外なんですがレッドファルクスが1番人気。
去年のCBC賞での激走からぶっつけで挑んだスプリンターズステークスを見事に優勝、左回り巧者なのでは?という不安を一蹴する素晴らしいレースでしたよね。
馬券的にもレッドファルクスとソルヴェイグの2頭軸マルチで3連単をGETと思い入れはかなりある馬。
それでも人気はメラグラーナに譲るかなぁと思っていたので少し意外。
まぁ実際のオッズは分かりませんが中心の1頭なのは間違いない訳で、実績もあるし状態面だけでしょう。

メラグラーナは中京実績もあるし充実度とローテも申し分なし。パフォーマンスや相手関係を考えても崩れる可能性は低いかなと思う。3連系の軸としては1番信頼出来る気がします。

人気、穴人気という所でレッツゴードンキとトーキングドラムの話を少し。
この2頭、正直今回は厳しいんじゃないかなぁと見ています。ドンキに関しては展開が嵌れば3着ならあるいは、とも思いますが1200戦ではどうしても後半要素が甘くなる。
理屈としてはこうです。古くはナリタブライアンの高松宮杯4着(これは極端ですが)。最近だとヌーヴォレコルトとルージュバック、ショウナンパンドラのヴィクトリアマイル、リアルスティールの安田記念。ごく最近だとナイトバナレットのファルコンステークスも結果的にそう。
前半の追走で苦労するので後半の良さが削がれると。要は距離が短い、前半はもっとゆったりリズム良く入りたい訳です。距離が伸びれば必ずペースは緩むので。上記6頭それぞれ負け方は違いますが、根本はそこにあります。
その距離のスペシャリストと相対した時、やっぱり分が悪い。現にドンキは1200でソルヴェイグとシュウジに勝てていない。トーキングドラムは14〜1600に延長してきて明確にパフォーマンスを上げて来た馬。
レッドファルクス、メラグラーナ、ソルヴェイグにシュウジ。ナックビーナスにセイウンコウセイと…この中でさぁ1200でとなると、個人的にはちょっと難しいと思うんだけどなぁ。。。

シュウジは前走かなり脆さを見せたので不安はあるけど、本来前傾ラップでもそれなりに後半まとめてくる馬。スプリンターズでもミッキーアイルについて行って僅差の4着。レッドファルクス同様、状態次第ではかなり怖いと思う。ソルヴェイグに関してもそうかな、状態次第。

そんな中、今の所の本命候補は人気ブログランキングへ

案外評価が低いみたいなので、ここはちょっと狙いたいかな。
まぁまだ枠もまだだし、土曜日の芝の傾向や前日オッズなどなど予想する要素はいくつもあるので当日変わるかもしれませんが。

今週は他にも楽しみなレースがありますね。
あれこれ考える、競馬ってホンッと楽しいですね!





このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



ファンディーナ、恐るべし!

ディープインパクト。
今年のクラシック戦線をあれこれ考えて来たのが若干アホらしく思える程の衝撃でした。。。ワクワクします。

馬券的には3着拾えずと残念だったけど、そんな事はどうでもいいかな 笑
展望時に今年の牝馬は次から次へとまぁ…と書きましたが、まだこんな末恐ろしい馬が控えて居たとは。
ソウルスターリングもアドマイヤミヤビも牡馬含めた世代NO.1の座が明確に怪しくなったと思う。正直ソウルとミヤビが桜花賞で、っていうのは距離やローテ的にソウルスターリングに分があると思っていたけどオークス、クラシックディスタンスでとなればアドマイヤミヤビの方が上なんじゃないかなと思っていた。
でも仮にこのファンディーナが出てきたら、桜花賞でもオークスでもソウルとミヤビをねじ伏せてしまいそう、そんな絶対能力の片鱗を見せたフラワーカップだったと思う。
難なく2番手、行きたそうにしながらも折り合って、勝負所での反応の速さ、突き抜けるスピード。最後は返し馬の様にゴール板を駆け抜ける。
えっ、今日はもうお終いなの?と言わんばかりにケロっとして帰ってくるその姿。
前目から競馬の出来る器用なディープインパクト再来。
まるで孫悟空が初めてスーパーサイヤ人になった時に、フリーザを子供扱いするかの様な力の差。

?うん、例えが下手 笑 ごめんなさい。。
まぁとにかく末恐ろしいのは間違いない。
出来れば皐月賞に行って欲しいかな。マイルでのソウルスターリングはかなり強敵だと思うので、この2頭とアドマイヤミヤビを含めた対決は、中距離以上に取っておきたい感じ。

クラシック戦線、どういうローテになるかは分からないけど、ウインブライトもアウトライアーズもカデナもスワーヴリチャードも、えげつない年に生まれて来てしまったのは間違いない。


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村へ行ってみよう

ブロトピ:競馬へ


ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



本当に結婚したいあなたへ