ししまるの鼻を触ってあげて❤️
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
668位
アクセスランキングを見る>>
ポチっと&ポチっとに大感謝!
FC2ランキングにも参加中!
プロフィール

shishimaru61

Author:shishimaru61
競馬歴はまだまだ20年。
スポーツとして、ギャンブルとして、そしてロマンとして。。。…
全ての面において競馬をこよなく愛するアラフォーです。
予想スタイルは基本的には分析
馬の基礎能力をラップ推移を含めた展開などからしっかり見極め、弱点の少ない軸馬を中心に基本的には3連系の買目に繋げます。
トリガミ覚悟の紐荒れ期待が基本なので、当て癖を付ける意味も込めて馬券は手広くが自分のスタイル。

やっぱりTSUTAYA

ローズステークス2017 買い目

遂にパンドラの箱を開けてみた。そう、即パット登録。
手始めに3000円だけ3連単のフォーメーションを購入。



まぁ難しいね。馬場も読めないし(折角即パットなら直前に買えよ 笑)、ミヤビが回避とはいえなかなかの豪華メンバーでも荒れる要素は満載と。

超高速馬場適性には疑問符も、重たい馬場ならファンディーナを普通に信頼したい。阪神1800外回りは最初のコーナーまでがかなり長いので、外枠でもテンと二の足の早いファンディーナは楽にいいポジションを取れる。不安は前哨戦という事で仕上がり状態なんだけど、皐月賞の負け方をかなり評価しているので、牝馬同士なら7・8分の出来で何とかなるんじゃないかなと予想。

もう一頭はレーヌミノル。
1800でも重たい馬場でコーナーで緩み易いローズステークスなら桜花賞の再現は十分あるかなと。

正直自信はない 笑
もう少し仕事が落ち着いて欲しいなぁ〜

なんて 笑
まぁ楽しみましょう〜( ◠‿◠ )
スポンサーサイト

キーンランドカップ2017 予想

先週は全くのカスリもしない予想 笑
まぁ強いて言うならヤマカツエースが馬券に絡んだぐらいかな 爆笑
1番人気だったし褒められたものじゃないと。
まぁそんな時も大いにあるのが競馬ですが、南北重賞共にナリタには手が出せませんでした。完敗です。



この馬券、先日久々ドンコに行った時のものですがちょっと嬉しかったので記念に上げてしまおうと。
9頭立てですが3連単1点買い的中 笑
2・1・5番人気の順だったかな、確か。
15〜6倍と安いですが、なかなか1点買いで当たるもんでもないので嬉しくて 笑
ドンコの場合は3連単でも1番人気だとレースによっては3.5倍とかびびる配当なんでドンコ的には悪くはない。

例えば10頭立てと少頭数で単勝1番人気が1.2倍、2番人気が4.5倍とかだと3連単1番人気が3倍代ってのはザラで、ホント基本的には固い前残りばかりで波乱の少ない競馬場ですが、、、
この10頭立ての9番人気やべべ人気とかが極稀に勝ってしまう時がある訳ですよ、そりゃ競馬なんで何が起こるか分かりませんよ?でも戦績見るととてもじゃないけど買える要素のない馬が。
そうすると2・3着がグリグリの1・2番人気でも3連単は途端に1000倍を超えたりします 笑
良馬場だと紛れが起きにくいけど、不良馬場だと結構紛れる。これまで何度かウハウハした事がありますが、結構根気もいる。

ドンコの荒れそうなレースではグリグリの本命2頭軸の3連単全流しマルチが結構おすすめ。とは言っても全レースこれだともたないのでレースの見極めが重要ではありますが、、
まぁトリガミ覚悟でプチボーナスを狙ってみるのもたまには良いですよ〜笑
ホント、人気薄の激走での配当の跳ね上がり度合いは日本一なんじゃないかなと思う。

と、随分話がそれてしまったが本題へ。
2歳の新潟重賞は例によってスルー。
今週はキーンランドカップのみ。

簡単に。
◎06 ナックビーナス
◯01 ブランボヌール
この2頭から3連単全流しマルチの66通りで遊ぼうかなと。
かなり割れていて、メンバーを見ても本当に難解。
時計が掛かる馬場、ペースが結構流れそうという事で展開適正の幅が広く重めの馬場も得意なナックビーナスが辛うじて1番弱点が少ないかなと。
次いで最内に入ったブランボヌール。札幌の内枠は1200と言えど明確に有利なので馬場適正的にも強く狙いたい。

正直これはないなという馬がいない非常に難解なレースなので、腹を括って2軸で楽しみたいかな。
強いて言うなら人気所ではシュウジが危ういかなと思う程度。メイソンジュニアも何故か結構人気してますが、1200の外枠では厳しそう。1400なら強く狙いたいけどね。まぁでも消しませんが 笑

さてさて8月も最終、秋競馬が近づいてきましたね。

関屋記念とエルムS2017 さらっと予想

実は3週連続◎がしっかり勝ち切っているという 笑
ただまぁ馬券的にしっかりプラス収支だったのはアエロリットのクイーンSだけですが。。。
その前の中京記念のウインガニオン、先週の小倉記念のタツゴウゲキと。

さて今日も難解ですなー 笑
まずは新潟の関屋記念から。

◎11 ヤングマンパワー
GIでは足りないこの馬も、GIIIなら。
今回は前に行きたい馬が多い中、ちょっと中途半端な枠になったのが心配なんだけど、内外で激化しそうな先行争いに様子を見ながら入って行けるといえば行ける。
外目から上手く流れに乗れれば夏馬でもあるし、ここなら実力は1枚上かなと。

◯10 ダノンリバティー
前走は後ろからの競馬になって4角を外外とロスを作りまくっての5着はまぁ立派かなと。
クラリティスカイより前を取って、マルターズアポジーを見ながら2・3番手で進められれば面白いはず。

▲16 ウキヨノカゼ
印としては▲なんだけど、正直勝ち切れるかは疑問。
マイルならハイペースでも対応してくるし、後半の切れ味はここに入れば最上位。
出遅れずに中団後方から流れに乗っての直線勝負なら馬券的に届く力は十分。

△15 ウインガニオン
出脚が遅いので、押して押してどこまで先行出来るかがポイントかな。内で包まれるリスクよりはこのくらい極端に外の方が勿論良いけど、前走の様に上手く行く確率は結構低いと思う。押さえまで。

あとはダノンプラチナ、ロサギガンティアを押さえに手広く。

エルムステークス
こちらはもっとさらっと 笑

◎10 モンドクラッセ
チャンピオンズカップの超ロンスパでも0.6差に踏み止まった。雨で脚抜きの良い高速ダートなら信頼して良いんじゃないかなぁ。

◯04 テイエムジンソク
モンドクラッセに鼻を叩かれる可能性はある。高速ダートでハイペースに持ち込み辛く持ち味半減で勝ち切れるイメージはなかなか湧かないが、覚醒感もあるので実績を評価して。

では今週も楽しみましょ〜ぅ。

小倉記念2017&レパードS2017 さらっと予想

小倉記念

◎02 タツゴウゲキ
デムーロ騎手騎乗で52なら人気にはなると思うけど、この馬かなと。前走は周知の通り。直線向いた時点で最後方…3角入りまでは5番手に居たのにスペースなく後退からの猛追6着という某掲示板でも叩きに叩かれていた騎乗。ロスなく内を回るリスクをモロに受けた。もう少しその辺りに気を使って上手く前とのスペースを作っておいて欲しかったかな。
ゼーヴィントに勝てたかはともかく、馬券内はあっただろうと思う。
混戦を断ち切るのはこの馬。

◯01 スピリッツミノル
出来ればもっと外目の枠が良かったかなと思うけど、ここもまぁ素直に。
ズブいがしぶとく伸びる。展開への対応力もこのメンバーなら最上位だと思うので大崩れは考えにくい。
後方から過ぎると厳しいので、最序盤は強気に前目内目を進んで欲しい。

フェイマスエンドがハイペースでコントロールしてくるのは考えにくいので、スローが絶対条件のストロングタイタンは抑えないと。
ヴォージュ辺りもかなり手強い。

中京記念より遥かに難しい 笑
あとはと言うか、◎◯も含めてどんぐりの背比べ過ぎる。荒れると思うので強気に手広く。

レパードステークス

◎14 テンザワールド
この馬でしょう。
本来なら素直にエピカリスに◎なんだけど、まぁ嫌うならここしかないかなと。
古馬1000万を勝ち上がってきた実力は3歳同士なら強気になれるし、実際内容も良い。面白いと思う。

◯04 タガノカトレア
ユニコーンステークスではサンライズソア3着より厳しい競馬をしての5着。
とにかく前に居た馬には辛い展開の中での5着はかなり評価出来る内容。
実際ユニコーンで千切られたソアはJDDでノヴァに完勝している訳で、前に居た馬の力を侮ると痛い目に合う。

▲05 エピカリス
勝っても不思議な事は一つもありません。

△15 タガノディグオ
JDDは内枠を嫌って紐に落としたけど、2軸をソアとヒガシかソアとディグオかで散々悩んだ。
結果どちらでも的中だったけど、あの苦しい位置取りと展開でよくリゾネーターを差したなと。
届くのか、届かないのか。。新潟だと怪しいけど、不気味なので抑え。東京なら迷わず◎

クイーンS2017 ちょっと予想してみようかな

いやぁ、、、暑い。
競馬もまったり、ブログもまったり、仕事もまったりと何もかもまったりな最近と。。。

先週は何となく予想した中京記念がまぁ見事に的中と。ただ固かったぁ〜 笑
ウインガニオン軸で穴目も手広く3連複で買っていたので儲けほぼなし!2・3着が素直に1・2番人気だなんて、中京記念において自分には厚くは買えない…
でもウインガニオン軸という所では良かったのでまぁ良しとしましょう。

明日は札幌と新潟でGIII
軽く予想をしてみようかなと。

クイーンS
◎02 アエロリット
このブログではずっとアエロリットを推してきたのでここも。愛着とかそういうのを抜きにでも、今回の舞台も大丈夫かなと思う。
フェアリーSの負け方を見た時に強さを知ったアエロリット。クイーンCでは出負けからジワジワ取り付いてアドマイヤミヤビに突き放されそうな所からの喰らい付き2着。桜花賞では出遅れて後方からでも際どく伸びてきての0.2差5着。伸びてきたというか、この馬はギャロップ状態の維持が異常に長く、勝負根性が半端ない。他の馬がバテる所でもそのスピードを維持してくるので相対的に差している様に見える所謂バテ差し。
スタートから最初のコーナーまでの距離が短い1周コースでコーナーが非常に緩やかな札幌だと捲りが決まりにくい。枠の並び的にアドマイヤリードは結構厳しいかなと思うのに対し、アエロリットは2番枠。前目に付けられペースへの対応力もかなり高いアエロリットに死角という死角はないのかなと。
まぁそれは褒めすぎにしても、出遅れる心配と1ハロン延長でマイルからは勿論緩くなるペースで極端に掛からないか…そのくらいかな不安としては。
まぁ大丈夫でしょう。

◯04 クインズミラーグロ
何度もお世話になっているので 笑
特段抜けた能力はないけど総合力が高い。どんな展開でも一定レベルで対応してくるし、内から馬群を抜けられるし外から正攻法でもやれる。が、
今回は札幌なのでおそらく内目から早めに動くアエロリットの流れになると思うので3・4角で外から正攻法ではかなり厳しい、器用なクインズミラーグロにとって内目を捌くのに4番枠は絶好なんじゃないかなと。
出来ればマキシマムドパリより前に付けて、ポケットでロスなく直線を迎えて欲しい。

穴07 ヤマカツグレース
51kgだし穴人気するかもなのと、あんまり先行馬を上手く乗るイメージのない池添騎手っていうのがまぁ不満かな。でもフローラSは素直に強かったし、開幕週で札幌だと十分過ぎるくらい怖さはある。
モズカッチャンは結果オークス2着な訳で、ヤマカツグレースも侮ってはいかんかなと。

あとは天気が悪そうなのでローズSでお世話になったクロコスミア。出来れば岩田騎手に乗ってもらいたかったけど。更には極端に人気を落とすならシャルール。これもあんまり四位騎手とは手が合わなさそうだが。。

13頭立てとは言え、外目に入ったパールコードとアドマイヤリードは難しいと思うんだけどなぁ…掲示板争いかなと。

こんな感じかなぁ 笑